体調不良他私事につき、しばらく基本的に更新をお休みします。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana
 まだ再開の準備はできていませんが、時々コチラ(臨時Infoけーじ板)に
 情報を掲示します。時々見に来てください。
Sep. 8, 2004 hana

2004年04月13日

【大阪・今日15日4:30pm〜】米国大阪領事館前緊急行動

終了


posted by hana at 22:45 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【福岡・15日13:00〜】ブッシュ大統領への福岡アメリカ領事館申し入れ行動

終了

日本人3人の拘束、イラク・サマワでの陸自宿営地狙い砲撃はアメリカのイラク先制攻撃と占領にいち早く支持し自衛隊を派兵した小泉政権に責任があります。小泉政権は直ちに自衛隊をイラクから撤退させるべきです。

 現在、イラクではアメリカ占領に反対するイラク民衆蜂起が起こっています。アメリカ占領連合軍によるイラク抵抗民衆に対して殺戮、虐殺が激化しています。

ブュシュ・アメリカ大統領に直ちに虐殺を止め!占領軍を撤退させよ! と申し入れの行動をします・・・

呼びかけ団体:アメリカのイラク攻撃を許さない実行委員会
         (代表・青柳行信)
賛同人
 渡辺ひろ子(平和といのちをみつめる会)
 松崎百合子(平和をつくる筑紫住民の会)


   ブッシュ米国大統領

 イラクへの占領統治を止め、直ちに撤兵せよ。他国へのイラク占領統治の協力要請を撤回せよ。

 4月4日以降のイラク中南部での人々の闘いは米軍などによる占領統治に抗議したもので、シーア派およびスンニー派の別を問わない広汎な広がりを見せている。米軍による殺戮行為に加え、スペイン軍などの多国籍占領軍が住民虐殺に加わった。米英暫定占領当局のブレマー代表は、強硬派には断固として対応すると言明した。「比較的安定」と伝えられたサマワ地区を挟む地域でも戦闘が繰り返され、自衛隊に影響を与えるのは必至であった。8日には陸上自衛隊の駐屯地に向け、迫撃砲や榴弾砲が発射された。同日、放送局は日本人3人がイラク国内で身柄を拘束されたと報道した。「3日以内に自衛隊を撤退させない限り3人を殺害する。」との手紙とともに、3人の姿を放映した。

 米軍の軍事行動は治安を回復するどころか、ヘリコプターから民家にロケット弾を打ち込み多くの人々を殺傷し、モスクを攻撃し、占領統治への住民の憎悪を惹起し、事態を悪化させるばかりだ。米軍の違法な先制攻撃から始まったイラク占領統治はイラクを復興させるどころか、イラク全土を殺戮の修羅場と化している。イラクの人々の闘いは今や、駐留軍全てに向けられている。イラクの人々にとって、すべての駐留軍は米英軍に協力する占領軍なのだ。自衛隊も同様に見なされている。今回の日本人拘束に関し、アルジャジーラ放送は「今まで、イラク人は日本に好意的だった。しかし、自衛隊を派兵したことによって事態は一変した。自衛隊を撤兵せよ」という趣旨の声明が寄せられていたと報じた。

 一連のイラクの人々の闘いは米英政府が強弁してきた「一部のテロリストによる攻撃」という説明がもはや通用しない事態に立ち入ったことを指し示している。これは占領軍撤退を求める民衆蜂起だ。今後、占領軍による大量住民虐殺など、いままで以上に深刻な事態も懸念されるがすべての責任は米英両政府にある。米国には多国にイラク参戦を呼びかけた責任があり、参戦の呼びかけを撤回すべきである。航空自衛隊機が武器・弾薬を携行した米兵を空輸したことが判明した。日本をイラクに敵対させるものだ。

 ブッシュ米国大統領は戦争犯罪人である。あなたを弾劾され、断罪されるべきなのだ。
 私たちは次のことをブッシュ大統領、あなたに求める。

 1.米国は、イラク住民の虐殺を止めよ!
 2.米国は、イラク占領を止め、直ちに米軍を撤退せよ!
 3.米国は、イラクの人々に謝罪し戦後賠償せよ!
 4.米国は、多国へのイラク参戦の呼びかけを撤回せよ!
 5.イラクはイラクの人々の手に!

                   2004年4月15日

       アメリカのイラク攻撃を許さない実行委員会

        賛同人
        渡辺ひろ子(平和といのちをみつめる会)
        松崎百合子(平和をつくる筑紫住民の会)
posted by hana at 22:37 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【東京・15日6:30pm〜】自衛隊のイラク派兵反対! 4.15東京東部集会

終了
呼びかけ:沖縄の闘いと連帯する東京東部集会実行委員会
posted by hana at 22:23 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【岡谷・15日】3人を救うための集会とデモ

終了
諏訪地方ネットワーク主催
posted by hana at 22:21 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【緊急オンライン署名】3名の命を救うために勇気ある撤退を!

緊急オンライン署名のお知らせです。

チェルノブイリへのかけはし”が今井君、高遠さん、郡山さんの命を救うためオンライン署名をしています。
http://shomei.kakehashi.or.jp/

何が何でも、この方達の命を救わなければなりません。

転送お願いいたします。
------------------

HPより:

イラクで拘束された今井紀明君は、昨年まで、チェルノブイリへのかけはしのバザースタッフとして早朝から力仕事も汚れ仕事も率先して動いていた高校生(当時)です。
彼は、人のいやがる地味な仕事も笑ってやり遂げる青年です。
ゴミ問題などの環境問題にとても関心が深く
チェルノブイリ原発事故の放射能汚染による子ども達への被害に胸を痛めていました。

日本を愛し、札幌を愛し、家族や友達をとても大切に思う18才の彼は、真剣に将来を見つめています。
情熱をかたむけて 放射能による被害をたくさんの人に伝える方法を探しています。

彼の今回のイラク訪問は、彼の真っ直ぐな未来への視線に後押しされてのやむにやまれぬ行動です。

今井紀明くんと高遠さん、郡山さんを助けてください。

          チェルノブイリへのかけはし 理事 苅部美奈子

●事務でも受け付けています
 9日、10日 朝8時から夜の8時まで
 場所 チェルノブイリへのかけはし 事務所
     札幌市中央区南17条西6丁目 1-1
     T/F 011-511-3680
     (事務所周辺地図
●署名用紙をダウンロードできます→署名用紙(PDF)
●インターネットからは:
 http://shomei.kakehashi.or.jp/ で署名できます。
 携帯電話からも何とか大丈夫。

Clip This Article! by MyClip

posted by hana at 15:57 | TrackBack(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【福岡・今日14日6pm〜】天神コア前・緊急ビラまき・街頭宣伝行動

終了
 「平和をあきらめない人々のネットワーク・福岡」
-----------------------
NO DU(劣化ウラン弾禁止)ヒロシマ・プロジェクト
へいわのかけら より

posted by hana at 11:31 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

!!!もうすぐ!!!【日比谷・今日13日正午〜】3人を救え!自衛隊即時撤退 許すな有事法制 4・13緊急国会デモ

終了
呼びかけ 全労連、安保破棄中実委、有事法制運動推進連絡センター、
      国民大運動実行委員会
posted by hana at 11:08 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【神戸・毎日6pm〜】自衛隊即時撤退のアピール by KOBEピースiネット

終了
【主催】KOBEピースiネット


【趣旨】
自衛隊の即時撤退を求めます!!
 4月8日、イラクバグダッドに向かっていた、日本人3人が拘束され、現在も膠着状態が続いています。衛生テレビ局アルジャジーラを通して犯行グループは、日本政府に対して自衛隊の即時撤退を要求しています。なぜ、「テロリスト」はこのような残忍な行為に出たのでしょうか?自衛隊はイラクの人たちに本当に信頼されているのでしょうか?犯人探しではなく、このような事件が引き起こされた根本的な原因を追及しなければ、また同じような事件が起こるかもしれません。ここで改めて、「イラク占領」について一人ひとりが考えるべきではないでしょうか?
 3人はフリーカメラマン郡山総一郎さん、フリーライター今井紀明さん、高遠菜穂子さんの3人です。このような状況の中、各関係からメッセージが流れていますので、以下に紹介いたします。

【今井さんを弟のように慕っている日色無人さん】
「皆さん、力を貸してください。ジーンの日色です。ぼくの弟分の今井紀明が、そして知人の高遠さん、郡山さんがイラクで拘束されました。(中略)今井紀明は、劣化ウラン弾は危険だから一刻も早く廃絶しなきゃ、放射能汚染で生まれる白血病や無脳症や四肢欠損児を根絶させなきゃ、自衛隊隊員が被爆するのを防がなきゃ、心からのそういう想いで、イラクに向いました。彼の思いを一人でも多くの方に知っていただきたいです。
 彼は、まだ18歳です。彼を死なせては、絶対にいけない。」

【高遠さんをよく知る佐藤真紀さん】
「昨日、高遠菜穂子さんと今井紀明君が拘束されました。2人ともよく知る人たちです。高遠さんはストリートチルドレンの問題に体を張って取り組んでいました。誰からも見捨てられた子どもたちを抱きしめ愛情を与えていました。」
 
【広河隆一さん】
「私は日本人が殺されると脅迫されたときに、日本人の命乞いだけするのは、現地で殺された人間のことを考えるとよくないと思います。
 すぐに日本政府に対し、自衛隊を引き上げろと圧力をかけるべきです。日本人の命が危機に陥っているからではなく、自衛隊の派兵が不正義だからです。」

【星川淳さん】
「とにかく、日本の名のもとに、いまのイラクでだれも殺されてはいけない、殺させてはいけない、殺してはいけない!」

 私たちは、もうこれ以上尊い命を無駄にすることなんてできません。無関心は最大の敵です。被災地KOBEからいまこそ「命の尊さ」を訴え、大きな声をあげましょう!!
 政府へ自衛隊即時撤退を求めます。ぜひ、みなさんそれぞれの大切な命を守るため「自衛隊即時撤退を求めましょう!!」裏面に、いま私たちができることを提案してありますので、ぜひ、大きな声をあげましょう。平和を創り出すのはみなさんの一人ひとりの行動です。

2004.4.13
KOBEピースiネット

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
被災地NGO恊働センター e-mail ngo@pure.ne.jp
            URL   http://www.pure.ne.jp/~ngo/
posted by hana at 10:40 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【東京・今日13日】18時〜官邸前,19:30〜都内各所 「日本政府は3人の身柄が確実に確保できるよう、アメリカを停戦させてほしい」

終了
    :劣化ウラン廃絶キャンペーン
     劣化ウラン兵器禁止・市民ネットワーク
     自衛隊の即時撤退を求める法律家の会

連絡先
劣化ウラン兵器禁止・市民ネットワーク
   東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル5F
     たんぽぽ舎 気付
   TEL 03-3238-9035 FAX 03-3238-0797
   HP http://www.jcan.net/tanpoposya/hyoushi.htm

・おととい11日は、
 14:00〜16;00すぎまで
 都内3箇所(新宿・渋谷・有楽町)で
 呼びかけに応じていただいた延べ100人以上の方が、
 「3人の無事が確認されるまで、米軍は攻撃を止めて!」
 「このようなことが二度と起こらないよう自衛隊は帰ってきて!」
 とのメッセージ・カード10000枚の配布と、
 シール投票企画「自衛隊は撤退すべきか?」に
 ご協力いただきました。
 シール投票の結果の詳細は後ほどまたお知らせしますが、
 マスコミのアンケートは違い
 7割から8割の方が、「撤退YES」の欄にシールを貼りました。


☆ 家族のみなさんの声明について(多くの方に知らせて下さい!)

◎4月11日に出された以下の家族のみなさんの声明は、
 なかなかマスコミで報道されません。
 再記しますので、ぜひ多くの方にお知らせ下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
家族の声明

我々被害者家族は、イラクのアルジャジーラ放送による速報より「拘束者3名の24時間以内の解放」という報道を確認しました。
言葉にできないほどの安堵感を感じています。
我々の家族の解放に尽力いただいたアルジャジーラとイラク・ムスリム・ウラマー協会をはじめとする、世界中の仲間に対して、心からの感謝をささげますと同時に、改めてこのような混乱を招いたことをお詫びいたします。

しかしながら、家族の心境としては無事な姿を確認するまでは不安は依然ぬぐえないのも事実です。
引き続き、我々は自衛隊の即時の撤退と、イラクからの全ての武力の廃絶を訴え続けます。即刻の停戦を求めます。
同時に我々は、継続してイラクを初めとするアラブ諸国の皆様と共に、平和な社会を目指したいと考えております。
また解放の速報以前にワールド・オファーより配信された川口外務大臣のコメントに対して、その文中に使用された「怒り」・「わが国の自衛隊もこのために派遣されているのです。」という表現を、配信以前に削除することを要求しました。
削除することができないなら放映の中止を求めました。
繰り返します。
我々は継続して、イラクを初めとするアラブ諸国の皆様と共に平和な社会を目指したいと考えております。

2004年4月11日 AM4:43
家族一同


posted by hana at 10:37 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日14日東京【記者会見のご案内】イラクの3人を救うためのジャーナリストからの提言

終了
参加ジャーナリスト
森住卓(フォトジャーナリスト)
鎌仲ひとみ(映画監督)
豊田直巳(フォトジャーナリスト)
古井ミズエ(ジャーナリスト)
志葉玲(フォトジャーナリスト)
posted by hana at 05:07 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【名古屋・毎日6-7pm】栄・三越前街頭アピール

終了
 ついに恐れていたことが起こってしまいました。4月8日、イラクで3名が拘束されました。
 私たちは、米英による大義のない攻撃と占領に反対をし、自衛隊は行くべきではないと訴えてきました。自衛隊が行けば、イラクの民衆から米英に加担する「敵」とみなされ、殺し、殺されることになることを恐れたからです。
 小泉首相は、イラクから自衛隊を撤退させないことを明言しました。重武装した自衛隊が行き、占領に加担することは「人道復興支援」ではなく、地道に活動するNGOやジャーナリストたちをかえって危機においやることが残念ながらはっきりしました。世論の反対を押し切って、アメリカに追従し自衛隊を派遣した小泉首相の責任は重大です。時間がありません。自衛隊を即時撤退させるよう一人一人ができるところから声を届け、政府の間違った選択を正し、3名の解放を実現させましょう。小泉と政府に抗議を! (抗議先

小泉は自衛隊の即時撤退を表明せよ!
イラクの人々は自衛隊が米軍への後方支援として駐留していることを知っています。
イラクの多くの人々は自衛隊の駐留を望んでいません。
イラクで拘束された3名を見殺しにするな!
小泉はブッシュにファルージャからの米軍の撤退を要請せよ!

3人が拘束されているファルージャでは米軍によって600人もの人々が殺されました
Koizumi needs to express immediate withdrawal of the Self-Defense Forces!
米軍もイラクから即時撤退せよ!ファルージャから即時撤退せよ!
小泉はどうしてこの時期にチェイニー何かにあったんだ!


不戦へのネットワーク
posted by hana at 04:30 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月12日

東京近辺の人はいますぐ国会へ!

終了
速報
人質3人、ファルージャ近くで解放予定 but 米軍の攻撃で阻害
WPN集会で報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040412-00000087-kyodo-soci
共同 2004.04.12 News
  NGO「解放声明は有効」
  米軍の攻撃で阻害と犯行グループ


のニュースはごぞんじでしょうか。
政府が3人の命を危険にさらすような言動をしつづける一方、
WPN、ピースボートなど日本のNGO、そして世界中のNGOが3人のために懸命に働いています。

この解放が可能になったのは、ひとえに犯人グループが、私たちの思いを信じてくれたからです。
9.11以降、反戦・非戦、そして自衛隊の米軍支援反対を訴えてきた私たち市民とその訴えを、犯人グループが理解してくれ、彼らの願いを託してくれたからです。

自衛隊派遣は間違っています。人道支援ばかり政府は協調します。でも、人道支援だけでなく、米軍の兵士や武器を運ぶなど、米軍と一体となって活動しています。実際に武器を使わなければ軍隊ではありませんか? いや、飛行機を操縦しているだけの人も、実際に機関銃を撃つ人も、同じ「軍隊」の一員のはずです。米軍支援をしている自衛隊は米軍の一部なのです。
人道支援人道支援というならそれだけしてればいいのに、なぜ政府は米軍の手伝いを執拗なまでに自衛隊にさせたがるのですか?

今晩は国会と官邸にいきましょう。
政府の間違った政策をやめさせ、方向修正させるのは、私たちの責任です。
彼らは私たちの代理ですから。
この国の主権者は私たちです。そして権利と同時に責任もあるのです。
自衛隊が米軍の一部であるということはつまり、私たちもアメリカのイラクでの虐殺に加担しているということです。
自衛官の人たちもまた私たちの代理です。
私たちが手を染める代わりに彼らが危険な思いや、罪悪感に苦しむのです。
自衛官の人たちを、この無益な米軍支援から自由にするのも、私たちの責任です。
自衛隊を撤退させましょう。

++++
2004/4/12   4.11午前の国会前集会での3人の家族の声
http://www.neosys.ne.jp/uncleits/001kazoku040411gozenn.wav
(4Mくらいあるのでダイヤルアップのひとは用心して)

 この段階までは、皆 喜んでいたのだが、夜になっても解放されず---。
この家族の声を聞いて、あらためて私たちの活動、支援が大変重要とわかります。
継続して各地で3人の仲間の解放を求める行動を継続していきましょう。
■呼びかけ:WORLD PEACE NOW

できること必ずみつかります◆"WORLD PEACE NOW"  ニュース Vol.28急ぎ 
  ↑
家にいてもどこにいてもできるアクションの情報がいっぱいあります

posted by hana at 18:29 | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【京都・今日12日18:30〜】見殺しにしない!街を歩こう!

終了
世界の人びとの声を無視して、アメリカはイラクを侵略-占領しています。
イラクの人びとは、抑圧され、殺されています。
日本政府は、「人道復興支援」と言い繕いながら、
自衛隊を軍事占領に参加させています。

問題の所在も、いま私たちがなすべきことも、明らかです。
日本政府に対しても、イラクの人びとに対しても、
私たちの「行動」こそが「回答」となります。

ひとりひとりが意思表示するため、今晩は三条河川敷に集まりましょう!
あきらめるわけにはいかないのです。

memo-kyo (groupURL)
 http://groups.yahoo.co.jp/group/memo-kyo/ 
posted by hana at 16:36 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。