体調不良他私事につき、しばらく基本的に更新をお休みします。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana
 まだ再開の準備はできていませんが、時々コチラ(臨時Infoけーじ板)に
 情報を掲示します。時々見に来てください。
Sep. 8, 2004 hana

2004年06月05日

6/12[東大農学部]日本科学者会議東大院生分会企画 「シンポジウム 『自己責任論』を科学する」

2004年4月のイラク日本人人質事件では、政府や大手マスメディアによって、人質となった方々やその家族に対し「自己責任」を追及する論陣が張られました。
しかし一方で、そのような「自己責任論」は、
人質となった方々のジャーナリストやボランティアとしての活動意義や
イラクが混乱に陥った様々な背景から目をそらし
問題を矮小化するものではないかとの声も挙がっています。

 「危ない地域にわざわざ行ったんだから危ない目にあうのは
  自業自得」
 「危ない地域だからジャーナリストやボランティアが必要とされている」
 「政府をはじめたくさんの人に迷惑をかけたのは責められるべき」
 「海外の日本人を保護するのは政府の義務」
 「自衛隊を撤退させないという首相の決断が人質となった方々の
  開放を早めた」
 「人質となった方々のこれまでの活動がイラクの人に評価されて
  開放された」

人質となった方々はそんなに責められるべきことをしたのか。
「自己責任論」を主張する方々は何を求めているのか。
そもそもこの場合「自己責任」とはどのような意味で使われているのか。
誰に、どんな責任があるのか。
ちょっと議論を整理して、このへんを検証する必要があるのではないでしょうか?

そこで今回のシンポジウムでは、
問題を冷静に分析し真実を明らかにする大学人としての立場から
この問題について発言されている
醍醐 聰 (だいご・さとし)氏(東京大学経済学部教授・財務会計学)
伊藤 守 (いとう・まもる)氏(早稲田大学教育学部教授・メディア論)
のお二方のご講演、
および講演者と客席のディスカッションを通して、
「自己責任論」の論点を整理し、問題点を明らかにします。

醍醐教授は人質となった方々が帰国されて間もなく、
人質となった方々とその家族の方々への非難・中傷を中止するよう
求めるとともに彼らを激励するアピール署名運動
(詳細は下記の醍醐教授プロフィール参照)を早急に立ち上げ、
急速な支持が集まりました。
運動を立ち上げる過程で醍醐教授が分析された
「自己責任論」の問題点についてお話しいただきます。
伊藤教授にはメディア論研究者の立場から、テレビや大新聞などのマスメディアが人質に自己責任を迫る論調一色に染まってしまったメカニズムに鋭く切り込むお話をしていただきます。

シンポジウムの後には講演者のお二人も交えての交流会を予定しています。
ご参加お待ちしています。

-------------------------------------------------------------------------------------
日本科学者会議(The Japan Scientists’ Association: JSA)
東大院生分会 新入大学院生歓迎企画

●○●シンポジウム 「自己責任論」を科学する●○●
日時: 2004年6月12日(土) 14:00〜17:00
会場: 東京大学弥生キャンパス農学部1号館地下1階第4講義室続きを読む
posted by hana at 02:01 | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月04日

【日本に茶色の朝が来ないように】署名/サイバーアクション他[6/4改訂版]

サイバーアクション
http://www.ribbon-project.jp/yuji/index.htm
国民保護法案ウォッチャーズ に参加 ―早まるな、有事7法案!―

http://peace-event.seesaa.net/article/188772.html
http://peace-event.seesaa.net/article/187286.html
NEW★有事7法案の問題点をしっかり審議するように与党と前原議員を叱咤激励しよう+問題点をしっかり報道するようマスコミに言ってあげよう+良心ある民主党参議院議員さんを応援しよう!
     (↓ サイバーじゃないけど上のアクションのアドバンスド)
      http://peace-event.seesaa.net/article/189118.html
      NEW★国会傍聴に行こう〜 有事7法案廃案にしてもらおう


http://www.chikyumura.org/campaigns/peace/action/
すぐにでもできる、簡単な6つの緊急アクション(地球村)

http://peace-event.seesaa.net/article/105160.html
日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト
政府・マスコミ・与党に私たちの意見を伝えよう

署名・賛同
http://peace-event.seesaa.net/article/182559.html
NEW★【6/7締切】意見広告賛同者募集 ―今、声をあげなければ 一般市民の会

http://peace-event.seesaa.net/article/170600.html
「ベトナム帰還兵の証言」復刊リクエスト投票お願いします

http://peace-event.seesaa.net/article/109001.html
【国際署名】占領軍の人質となったイラク人の解放のために/イラク民衆による独立議会の国際呼びかけ

事実を知り、周りにも伝えよう
http://peace-event.seesaa.net/article/172910.html
えほん「戦争のつくりかた」子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん 「戦争のつくりかた」
Idea: 友達に、300円のプレゼント。あるいは無料のPDFファイルをダウンロード・プリントアウトして知り合いに配りまくる?

http://peace-event.seesaa.net/article/181717.html
NEW★緊急出版 「さらば小泉純一郎!」
Idea: ちとプレゼントには高い(税込1,575円)が、みんなでまわしよみ!

ずばり、7/11の参議院選挙に行く!
で、「反日的分子」いうたり「非戦闘地域だからOK」と言い続けるやつらを落とす(上にある日本消費者連盟のあの人だけは当選させたくない!私は忘れない、あんな言動・こんな行動アンケート等が役に立つでしょう)

国を訴えちゃおう!(あんがいカンタン)
http://www.hg-law.jp/iraq/
自衛隊イラク派兵差止北海道訴訟
  元自民党衆院議員で防衛政務次官も務めた箕輪登・元郵政相が
  提起して始まりました

http://comcom.jca.apc.org/iken_tokyo/index.html
イラク派兵違憲訴訟の会・東京 ―毎日、毎日提訴運動―
  参考(最新情報は上記HP参照):
  「イラク派兵違憲訴訟・東京」原告・会員募集中

http://www.haheisashidome.jp/
自衛隊イラク派兵差止訴訟の会(名古屋)
  参考(最新情報は上記HP参照):
  「自衛隊イラク派遣差止訴訟」原告募集中(原告1200人を突破☆)

http://www15.ocn.ne.jp/~j-stop/
自衛隊イラク派遣に反対する訴訟 〜 関西
  参考:5/25大阪市「自衛隊イラク派遣差止め訴訟」原告メンバー募集
  説明会
続きを読む
posted by hana at 05:36 | TrackBack(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月02日

6/6名古屋STREET PARTY/SOUND DEMO! 〜DISCHARGE YOUR ANGER〜

路上解放!ストリート・パーティー/サウンド・デモが
今度は名古屋で* 注)あるらしいです:

名古屋の仲間が管理教育・トヨタイズムで有名な沈黙の街
  名古屋市でレイブデモを開催するとの連絡が入った!
   全ての仲間は事情が許す範囲で呼び掛けに応え
   この行動に参加しよう!

  STREET PARTY / SOUND DEMO!
  〜DISCHARGE YOUR ANGER〜
   2004.6.6(SUN) ろくでなしの日


12:00〜 準備&交流 @矢場公園(ロフト前)
14:00〜 デモ出発 栄一周
http://www.geocities.jp/saluton_nagoya/ ←情報サイト

雨降ったら、、、中止。
最寄り駅は地下鉄名城線「矢場町」です(地図

フライヤー   (PDFファイル)

デモコース(地図あり
ヤバ講演→大津通→若宮大通→久屋大通
→広小路通→栄交差点→大津通→
白川通大津交差点入ル→
ロフト(ナディアパーク)左折→ヤバ講演

ヨビカケ続きを読む
posted by hana at 08:34 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月31日

【6/7締切】意見広告賛同者募集 ―今、声をあげなければ 一般市民の会

「自衛隊をイラクに送るのはもうやめてください」
「憲法9条は変えないでください」

今、声をあげなければ 一般市民の会」が意見広告(二回目)の賛同者を募集しています。

  1口1000円で、何口でも。
  郵便局から下記に振り込み:
  加 入 者 今、声をあげなければ − 市民の会
  口座番号 00810−6−92702

必ず楷書で。住所・氏名(ふりがなも)・電話番号
紙面に氏名を公表することについての、「可」「不可」を明記してください。

締切は6月7日(月)です

参考#1)2004年 4月2日(金曜日) 中日新聞 への全面広告続きを読む
posted by hana at 04:57 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月22日

【5/23広島市】有事法案を廃案に!イラクからの自衛隊と占領軍の撤退を!ヒロシマのつどい

イラクはイラク民衆の手に!
占領に荷担する有事法案は廃案に!

イラクの「大量破壊兵器疑惑」はねつ造、「民主化」も大ウソであることが明らかになっています。米英占領軍はファルージャでの大虐殺捕虜・民間人の虐待などの戦争犯罪を繰り返し、イラクを破壊し続けていることが世界の知るところとなり、ブッシュ、ブレア各政権に対する批判が強まっており、辞任要求まで出ています。さらに、スペインをはじめ、派遣した軍隊の撤退を決める国が相次ぎ、「有志連合」による占領軍も崩壊しつつあります。
こうした状況下でも、小泉首相は、「テロには屈しない。」「自衛隊は撤退しない。」と繰り返し、ブッシュ・ブレアの戦争犯罪を応援し続けています。おまけに、「備えあれば憂い無し」と国民を騙し、憲法体制に対するクーデターとも言うべき「有事関連法案」の強行成立を狙っています。
閣僚・国会議員の未納問題が発覚した年金問題のデタラメ審議もさることながら、こうした政治の停滞と機能麻痺を放置することはできません。今こそ、占領軍・自衛隊のイラクからの即時撤退、有事関連法案の廃案を求める市民の声を上げていかなければなりません。ぜひご参加を!

【T部】PM1:00〜2:00 ピースソング・リレー
  ■写真パネル展:イラクでの劣化ウランによると見られる被害状況等
  ■「署名コーナー」:有事法案の廃案を!
              イラクからの全ての軍隊の撤退を!
  ■歌と演奏:虹のコーラス、広島合唱団、K-net、
          ピース・ウォーカーズ等

【U部】PM2:00〜2:40 トーク・リレー
  ■主催者あいさつ(実行委員会代表)
  ■リレートーク 医労連、全港湾、被爆者、政党代表(共産党、社民
   党、新社会党)、アムネスティ(イラクでの捕虜・民間人虐待など
   をめぐり)
  ■アピール採択

【ピース・ウォーク】PM2:40〜4:00
  原爆ドーム〜 本通り〜 福屋前〜 原爆ドーム

******【街頭宣伝・署名行動】PM0:00〜1:00 ******
  ・パルコ前(歌:ピース・ウォーカーズ)
  ・本通りナビア前(歌:K-net)

有事法案を廃案に!イラク派兵反対!ヒロシマピープルズ1000人声明
実行委員会
【共同代表】岡本三夫、駕屋晴治、田村和之、宮田喜久代、森瀧春子、
        池上忍、三末篤實
【連絡先】広島市中区大手町4−3−10 広島YWCA気付
       TEL&FAX;082−241−5313
       e-mail;fujii@jca.spc.org

-------------------------------------------------------
有事立法はイケン(違憲)!広島県市民連絡会Website
ヒロシマ・ピープルズ1000人声明 5月23日のちらし(PDF)より


posted by hana at 08:19 | TrackBack(10) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月21日

★最近の日本の状況に何かしたいけど何していいかわからない方ヘ【5/21改訂版】★

Peace Event Calendar
のほか、以下のサイトにも、各地ピースイベントの予定や
家でも出来るサイバーアクション・署名の情報があります:
KANSAI PEACE CALENDER(主に関西の情報)
反戦関係情報処(主に首都圏の情報)NEW!
米同時多発テロへの武力報復に反対するHPリンク集
反戦・平和アクション
JANJAN NPO型インターネット新聞
Iraq Hostage Crisis
WORLD PEACE NOW
CHANCE! Action ML
YUJI * STORYけーじ板
情報けいじばん
Alternative Mailing List

まず簡単にできること
何か、抗議行動・署名などのいい情報を見つけたら、それぞれ皆さんのブログや掲示板でも紹介して、多くの人に伝えるのに協力しましょう。
また、こんな記事読んでほしいというもの含め、お友達や知り合い、参加しているMLなどに転送して伝えましょう。
(Peace Event CalendarPeace Event and Info の記事は転載歓迎!)
(転載するだけじゃなくて、1こだけでも自分で行動してみてね☆)


サイバーアクション
電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、政府・マスコミ・政党・国会議員などに伝えよう:
ココ に、■便利サイト・サイバーアクション(メール関連)リンク■、
      ★すぐにでもできる、簡単な6つの緊急アクション(地球村)
       http://www.chikyumura.org/campaigns/peace/action/
      ほか、
      関係各所のメッセージ送付先情報をまとめています。 

―まだできること、なんかあります―
Clip This Article! by MyClip
posted by hana at 05:57 | TrackBack(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【5/30京都市】 反戦・反政府デモ+【5/21京大】学習会「有事法制」「イラク情勢」

「反政府デモ」ってビックリしてしまいますが、呼びかけ文を読むと真っ当なような・・・・最後まで読むと、彼らの言わんとする「反政府」の意味がわかります。
むしろ今反政府なのは、というか日本の人たちを裏切ってるのは今の「政府」(や自民党や公明党や民主党や…)なので、反「政府」とそういうことになってしまうんでしょう(自民党・柏原武昭参議院議員によれば、政府のやることに公然と反対する人は反政府・反日的分子らしいし。政府は国民の単なる代理人・代弁者として政治をあずかってるだけのはずなんだけど、国民が何か「おかしい」って言うたら「反政府」って呼んじゃう感覚って・・・・以下の呼びかけ文にもし「カゲキ」って感じる人がいたらコレと読み比べてみて。) 。
また呼びかけ文を読むと、この数年でいかに日本がジワジワと「茶色化」していったかがよくわかります(以下転載);

line

米英を筆頭として始まったイラク侵略から一年。2004年4月4日以降、イラク、ファルージャではアメリカ軍による空爆・無差別殺戮が発生した。アメリカ軍は170人に達する子どもと多くの女性を含む非武装の市民600人以上を殺害、負傷者は2000人以上にものぼった。モスクはミサイルによって爆破され、病院、水道、電気などといった生命線は戦争によって破壊され、住人の多くは満足な治療も受けられない状態にある。イラク中南部では占領軍とイスラム教シーア派の住民との衝突が激しさを増し、自衛隊の駐屯するイラク南部のサマワでも4月7日、陸上自衛隊の宿営地を狙い3発の迫撃砲が打ち込まれ、5月15日にはオランダ軍との間で激しい銃撃戦があった。イラクにおける占領軍への抵抗運動はイラク全土に飛び火、拡大し続ける一方だ。米軍はその無期限駐留の下、イラクをアメリカの政治的、軍事的、経済的中東支配の砦とするために、宗教や信条を越えて連帯し抵抗するイラク民衆を、片端から殺してまわっている。

4月8日、サラヤ・アル・ムジャヒディンを名乗るグループによってイラクで「日本人」が人質として拘束され、解放された。彼らは、日本政府と米軍の協力体制を告発し、イラク占領に加担する自衛隊の即時撤退を要求した。事件の報に接した福田官房長官は、「そもそもわが国の自衛隊はイラクの人々のために人道復興支援をしているので、撤退する理由はない」と言った。さて、自衛隊は実際に何をしているのか。イラクへの物資輸送にあたる航空自衛隊は、武器を持った米兵を公然と輸送している。自衛隊は「占領軍」の一員としてイギリス軍を頂点とする指揮命令下に組み込まれている。日本政府は未だにイラク侵略を国家として支持している。ファルージャでの虐殺を是認している。自衛隊のイラク派兵は完全に違憲なものだ。武装した自衛隊が駐留することによりイラクの人々の信頼関係は損なわれ、NGOによる支援活動は非常に困難なものになっている。破壊されつくしたイラクの土地では、日本企業がウジのようにたかり、復興と称してイラクの血を吸っている。さらに、日米安保条約を根拠に沖縄に駐留している米軍の中から、約1600人がファルージャに、計3000人がイラク全土に投入されている。そして、自衛隊員の死傷を日本の戦争国家化に利用しようとする勢力が現実に存在している…。小泉首相は自衛隊は軍隊であると強調しながら、派兵を忠誠の証としてアメリカに売り込んだ。同時に国内に向かって、「自衛隊は戦争に行くのではない、復興支援に行っているのだ」と声高に叫ぶ。しかし、日本軍は占領軍の一部であることを、イラク人は正確に認識している。イラクでの人質事件は、そのことを象徴的に表すものだった。「人道復興支援」など詐術もいいところだ!

自衛隊、日本政府、そして国家の主権者である「日本国民」は、アメリカを始めとした軍事占領支配を支援し、イラクの人々の侵略、虐殺に加担しているまさに当事者である。我々は、米軍の武力行使の即時中止と日本政府の戦争支持撤回、自衛隊の撤退を呼びかける。そして、政府の横暴に対し異議を唱える全ての人々に意思表示を、行動を呼びかける。

現在、日本国内において、立川自衛隊監視テント村での不当逮捕を始めとした、反戦運動に対する明らかな政治的弾圧が相次いでいる。今、一人一人が声を挙げていかなければ、意見を表明する自由、暴力を拒否する自由、政府の政策を批判する自由、自衛隊の家族に反戦を呼びかける自由、そうした自由がどんどん剥奪されていくことは確実である。「対テロ戦争の正当性」という中心から周縁へと追いやられるものに対して、「テロリズム」の刻印をすることにより、暴力的に排除しようとする「全体主義的」言説の蔓延。「反戦運動を行うものはテロリストの味方だから潰さねばならない」とでもいいたげな現在の世界的な監視・弾圧体制。人質事件の際に顕著に見られた日本政府や報道メディアによる無責任かつ暴力的な問題のすり替え。そして「共謀罪」法案。これは、現行の法律に反することを、冗談で口に出すだけで逮捕の対象にされてしまい、警察による監視社会体制を大幅に強化かつ法的に正当化する恐ろしいものだ。その程度は戦時中の「治安維持法」をも越える。そして現在、戦争放棄を謳った憲法9条の改悪が、国会内外でさかんに議論されている。有事法制やイラク特措法をめぐる不穏な動き、推し進められる日本の軍事国家化。排外主義政策の強化。天皇崇拝と軍事教育を目的とした「教育勅語」を彷彿とさせる動きも見られる。教育基本法には「愛国心」が盛り込まれようとしているし、「愛国心」が評価される通知票は既に日本中で使用されている。また「心のノート」という冊子の配布が、全国の小中学校で始まってから、すでに二年もたつ。これは「道徳教育」と称して「愛国心」を養わせることを狙った悪質なものだ。大阪大学や神戸大学では、現役自衛官が講師となった戦争シミュレーションの講義までもが行われている。国旗・国家法の制定から5年、今では全国の公立校の卒業式・入学式での日の丸・君が代の実施は当たり前のように強制され、それに反対する教員・生徒には公然と圧力がかけられ処分が横行するような有様だ。戦争動員体制づくりは日常の中で着々と進められている。我々は、「国家のために死ぬことは当たり前」という考えを持った「国民」を作るための教育を拒否する。

高い失業率と増える不安定雇用、自殺者。年金制度の破綻に見られる現世代への負担の押し付け。朝鮮民主主義人民共和国への経済制裁を可能にする外為法改悪。
小泉政権が進める戦争国家化と新自由主義は人々の犠牲の上に多国籍資本・金融資本を生き残らせ肥え太らせるものでしかない。我々はこのような日本政府を決して認めない。

そこで、「反戦・反政府」を掲げたデモを行う。
さあ、5・30反戦・反政府デモへ!!

 ★-------------------------------------------------------------------------------★
    イラク派兵反対・有事法制粉砕 5・30反戦・反政府行動
 ★-------------------------------------------------------------------------------★
【関連企画】 5月21日(金) 18:30@京都大学(文学部東館第9演習室)
         学習会 「有事法制」「イラク情勢」

【デモ】 5月30日(日) 13:30京都大学に集合(文学部東館第9演習室)
              →15:00@円山公園へ移動、集会
              →16:00デモ出発〜市役所前まで


以下のURLに「5・30反戦・反政府行動」チラシを置いています。(526KB)
http://groups.yahoo.co.jp/group/memo-kyo/files/no_war3/040530demo.jpg

--------------------------------------------------------
以上、 [chance-action:6724] 【5・30@京都】 反戦・反政府デモ より


―今日のイベントをまとめてみるならココ
Clip This Article! by MyClip
posted by hana at 04:34 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日【5/21明治公園】自衛隊の即時撤退! STOP!有事法制「守ろう!平和といのち5・21大集会」

   平和を作り出す宗教者ネット
   平和を実現するキリスト者ネット
   戦争反対・有事を作るな!市民緊急行動
   陸・海・空・港湾労組20団体
ホームページ http://www.stop-yuji.jp

      「守ろう!平和といのち 5・21大集会」のご案内

4月8日に、自衛隊のイラクからの撤退を求めて3人の日本人が拘束されるという事態が発生しましたが、多くの人々がイラクへメッセージを送るなど、解放を求める活動によって1週間後の15日に無事解放されました。その後、拘束されていた2人の日本人も、17日に無事解放されました。
しかし、自衛隊のイラク撤退を拒否した日本政府の対応は、解放の時期を遅らせただけではなく、人命を軽視したものであり、絶対に許されません。
自衛隊のイラクからの即時撤退と有事法制の廃案を求めて、これまで以上の大きな運動を作り上げるために、以下の集会を呼びかけさせていただきます。平和な社会を守るために、皆さま方のご参加とご協力をお願いいたします。

                 記

1.集会名  「守ろう!平和といのち5・21大集会」
        自衛隊の即時撤退! STOP!有事法制

2.開催日時  5月21日(金曜日)
          開会18時30分(開場17時30分)
          集会終了後にピースパレードを予定しています。

3.会  場  東京・明治公園

4.呼びかけ  @平和を作り出す宗教者ネット
         A平和を実現するキリスト者ネット
         B戦争反対・有事を作るな!市民緊急行動
         C陸・海・空・港湾労組20団体

5.賛同金  集会成功のために、賛同金にご協力をお願いします。
         一口につき  団体3,000円、個人1,000円
                  (複数口をお願いします)
         郵便振替   00110−3−159608 
                  「STOP!有事法制」

6.連絡先  航空安全推進連絡会議(航空安全会議)
         〒144-0043 大田区羽田5−11−4 フェニックスビル
         電話 03(3742)9359
         FAX 03(5705)3264

--------------------------
以上、YUJI*STORYけーじ板#1731  5.21集会 より
―今日のイベントをまとめてみるならココ
Clip This Article! by MyClip

posted by hana at 03:38 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【5/23岐阜市】今、声をあげなければ「緊急市民の集い」第2弾 トーク&トーク+天木直人講演「イラクへの自衛隊派遣は何のためか? 今何が必要か」

+ + + + + + 終 了 + + + + + +
第1部 トーク&トーク
      呼びかけ人や参加者の中から約10人が発言。
第2部 「イラクへの自衛隊派遣は何のためか? 今何が必要か」
      講師 天木直人さん(前駐レバノン特命全権大使)
      昨年、小泉首相に率直な意見具申。
      「さらば外務省!、私は小泉首相と売国官僚を許さない」
      (講談社)はベストセラーに。自衛隊のイラク派遣に反対し、
      小泉首相の辞任を求め、全国各地で講演を行っている。
主催:今、声をあげなければ−一般市民の会
      世話人 田中良 
      http://siminnokai.fc2web.com/

※さらなる意見広告の賛同者を募集しています。
  1口1000円で何口でも。
   加入者:今、声をあげなければ−市民の会
   口座番号:00810−6−92702
   必ず楷書で。住所、氏名(ふりがなも)、電話番号。
   紙面に氏名を公表することについての「可」「不可」を明記。
   しめきりは6月7日(月)

-------------------------------------
以上、Gifu Peace Web より ←オススメぺーじです

―今日のぜんこく各地のイベント一覧はココ
Clip This Article! by MyClip
posted by hana at 10:54 | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日【5/23大阪市】無防備条例直接請求署名運動最終日!カウントダウン集会

現在総数48,624筆! 5万筆まであと少し!

今日23日は署名集めの最終日です。
○25カ所以上の署名スポットで、署名運動の最後の追い上げをはかり
  ます。
  各スポットとも10:00〜終日です。ご都合のつく時間だけでもぜひ
  署名集めのご協力を!
○署名最終日カウントダウン集会(18:00エルおおさか)
○大阪駅前歩道橋でカウントダウン署名行動(20:00〜24:00)

※「無防備条例直接請求署名運動」については以下の記事参照:
【有事ネタ】大阪市の方へ!【署名】大阪市を戦争しない地域に/有事法制が決まっちゃっても地方から戦争協力拒否を発信できるチャンス!

--(以下、転載)--
続きを読む
posted by hana at 10:36 | TrackBack(6) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日【5/23岐阜】覚成寺フレンズPrezent's 『イラク戦争で失われたすべての命を追悼し、平和のためにできることを考える法要』

+ + + + + + + 終 了 + + + + + +
《 プログラム 》
1,仏式による追悼式 読経:副住職
   〜その他の宗教の方は、それぞれのスタイルでどうぞ〜
2,高校生によるショート芝居『茶色の朝』
   〜「茶色特別措置法」制定下のライフスタイル〜
3,しゃべりば
   〜テーマは「平和」〜
4,ピースライブ ゲスト:盛井智彰さん
   〜みんなで歌おう!ピースソング☆〜
5,フリー交流会
   〜フレンズ特製やきそばを食べながら出会いを楽しもう〜

  この法要は、イラク戦争で犠牲になったすべての命への
  懺悔の気持ちを表し、戦争のない平和な世の中のために
  私たちにできることを考える、という趣旨で企画しました。
  多くのみなさんのご参加をお待ちしています☆

   《 お問い合わせ 》
    覚成寺 TEL/FAX 0584−62−3998
    E-mail  ichijo@basil.ocn.ne.jp
    http://www11.ocn.ne.jp/~friends/

---------------------------------------
以上、Gifu Peace Web より

―今日のぜんこく各地のイベント一覧はココ
Clip This Article! by MyClip
posted by hana at 10:12 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月15日

明日16日、天木氏トークライブに郡山総一郎さんが急きょ出演

明日5/16の[東京]スーパートークライブ 天木直人VS伊藤真 「オンリーワンでいこう!〜外交×憲法=平和〜」に、人質事件被害者の郡山総一郎さんが来るらしいです。

グローバルピースキャンペーンのきくちゆみさんも特別ゲストで登場、
『テロリストは誰?』フランク・ドリル編集)の特別上映も!

当初の予定よりかなりもりだくさんです。詳細はHPを。

日時:5月16日(日)14:00〜16:00
会場:九段会館
     〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-5
     TEL 03-3261-5521
交通:地下鉄 東西線・新宿線・半蔵門線 九段下駅(4番出口)から
    徒歩1分

参加費:当日=2000円、前売り・一般=1500円、
     学生・伊藤塾塾生=800円

チケットぴあにて発売中 0570(02)9999 
★Pコードは602−821
オンラインでもご購入いただけます!(HPにて)

HPご優待あり!

1.前売り料金クーポン
  本ページのプリントアウトと引き替えに
  1名様あたり前売り料金(1500円)でご入場いただけます。

2.5名様団体割引
  本ページのプリントアウトと引き替えに
  5名様でご来場の場合、一名様分を無料とさせていただきます。
  前売り料金(1名様あたり1500円)4名様分をお支払い下さい。

以上平和政策塾HPより。

―今日のイベントをまとめてみるならココ
Clip This Article! by MyClip
posted by hana at 21:56 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日【5/16東京】イラク占領・自衛隊派遣・有事法制反対行動

5月16日(日)
午後2時30分より
水谷橋公園(中央区銀座1−12 ホテル西洋銀座裏 地下鉄銀座線京橋駅徒歩2分)

今すぐイラク占領をやめ、自衛隊は即時撤退を!つぶそう国民保護法案!許すな有事法制!

自衛隊の海外派兵と戦争協力に反対する実行委員会(電話 03−5275−5989)

------------------------------------
以上、情報けいじばん#1049 より
posted by hana at 21:16 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日どようび5/15渋谷】草の実会ラストデモ

50年ラストデモを続けてきた草の実会は、朝日新聞の戦後間もなく新設された"女性専用"の投書コーナー、「ひととき」欄への投稿がきっかけとなり1955年誕生。『戦争は絶対反対』という柱のもと、一人一人が自主的に集まってできました。
子どもの手を引いて会合に参加する母親がたくさんいたそうです。その子どものひとりが、あの『非戦』を出版された坂本龍一さんです。
私は2000年の夏、毎年8月15日に行われる「草の実会8.15反戦デモ」に初めて参加して、彼女たちのものすごさに圧倒され、会員になりました。俗に言う活動家の"業界用語"はビラにも横断幕にもプラカードにもありませんし、大声で叫ぶこともなく、静々とゆっくり歩くのです。先頭には、スピーカー車が1台ゆっくりと、周りの人々に語りかけるように呼びかけながら進みます。なにしろ平均年齢が70代ですから、ジグザグなどやるわけありませんけど、ひとりひとりが危機感を持って歩いている姿は、迫力がありました。
♪こんにちは 草の実会です!♪ 舛田妙子 より)

(以下転載)
5.15.草の実会ラストデモ

5.15.午後1:00 渋谷宮下公園集合

参加者からのスピーチがあったあと
午後2:00ごろ 公園を出発

ガード下をくぐり、NHK方面へのぼったあと
渋谷駅方面へ坂をくだって、再び公園まで

草の実会は、「ひととき」という朝日新聞の女性投稿欄の
読者サークルがもとで、できた会
「平和憲法を守る」ことを会の理念に
子育てや介護など、女性たちの日常にまつわる様々な問題をとりあげ
活動をつづけてきました

20歳だった女性が、70歳まで
たいへんなことだとおもいます

何かを「終える」ということは、何かが「はじまる」ということ
半世紀の時間に敬意を表して。
ずっと歩いてきたひとたちのスピーチがきけるのも楽しみです

そして、わっとにぎやかに、
渋谷の街を歩きたいと思います

よろしかったらどうぞ

p.s.
草の実会について。forumのメールです。参考に。
http://www.freeml.com/message/chance-forum@freeml.com/0017978
http://www.freeml.com/message/chance-forum@freeml.com/0018719

(以上は CHANCE Action#6701 より)

===
http://www.din.or.jp/~okidentt/housenka6.htm
より 抜粋

♪♪♪   こんにちは 草の実会です!  ♪♪♪   舛田 妙子

皆さんは、朝日新聞の「ひととき」欄を御存知でしょうか? 戦後間もない時期に新設された、"女性専用"の投書コーナーです。1955年、ここへの投稿がきっかけとなって誕生した「草の実会」は、『戦争は絶対反対』という柱のもと、一人一人が自主的に集まってできました。女性への不当な差別の歴史を背負い、戦争下での犠牲をも強いられた女たちは、噴き出る思いを持ち寄って、それぞれの持つ知性や感性を互いに放電し蓄電し合いながら、平等で平和な社会を目指して活動をはじめました。1本の指揮棒に従って動きがちな集団の多い中、会長も役員もいないこの会の行動は常に会員の意思が起点であり、必要があれば何回でも話し合うことで厳しい時代を乗り越えてきました。
 子どもの手を引いて会合に参加する母親がたくさんいたそうです。その子どものひとりが、あの『非戦』を出版された坂本龍一さんです。今の彼に多くの影響を与えた母親が草の実の会員であることを我が子に伝えましたら、「草の実って、すごいね!」。(どういう意味で、すごいのでしょう?)ともあれ、素直にうれしいことです。
 60年安保闘争はもちろんのこと、日本がおかしな方向に傾く危険を感じた時は必ず、草の実会は行動を起こしました。それは今も続いています。

今、多くの会員は老齢期に入り、それぞれに故障を抱えながらも世情が引退を許しません。若い人たちにたくさんの事を伝えていかなくてはならない生き証人なのです。中心となって活動しているのは70〜80代の方々なので、飛び回ることは難しくなっていますが、まだまだ精神力が旺盛。なにより平和の大切さと歴史の真実をからだと心で知っている、貴重な人材の宝庫と言えるでしょう。

私は2000年の夏、毎年8月15日に行われる「草の実会8.15反戦デモ」に初めて参加して、彼女たちのものすごさに圧倒され、会員になりました。俗に言う活動家の"業界用語"はビラにも横断幕にもプラカードにもありませんし、大声で叫ぶこともなく、静々とゆっくり歩くのです。先頭には、スピーカー車が1台ゆっくりと、周りの人々に語りかけるように呼びかけながら進みます。なにしろ平均年齢が70代ですから、ジグザグなどやるわけありませんけど、ひとりひとりが危機感を持って歩いている姿は、迫力がありました。昔は5月3日にもやっていたそうです。

 もうひとつすごいのが、機関誌の発行です。68〜80ページの内容はすべて会員の寄稿によるもので、編集、校正、割りつけにいたるまで、会員が当番制でこなしているのです。発足以来月1回の発行を続け、今は手が足りないので2ヶ月に1回に減らして、充実した内容になっています。最新号は、462号です。新会員のわたしにも寄稿しなさいと勧めてくださったので、根津公子教諭のおかれている状況を書き始めました。300名余りの会員(誌友)が読んでくださるので、反応もすぐに現れて「石川中裁判を支える会」の会員になってくれる方も出始め、「文化人アピール」にも賛同団体になることが了承されました。『今、中学校では・・・』という連載なので、根津公子教諭の事だけではなく、息子の通う中学校の話や元中学校教師の座談会など、近頃の中学校事情を書かせてもらっています。身近に中学校生がいない会員の方々に好評で、今6回目を執筆中です(まるで作家気分)。これからも裁判の進捗状況や、多摩市教委、都教委の有様、中学、高校の卒業式入学式ルポなど、書いていく予定です。これがわたしに出来る根津公子教諭支援行動です。

最近も
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-05-04/15_01.html

ちょっと前ですが、
http://www.jlp.net/news/990825c.html
posted by hana at 02:40 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【5/15東京】「戦争協力はイヤダ」の声を地域から/三宿自衛隊駐屯地申し入れ・デモ

自衛隊が海外派兵され、イラク軍事占領の一端を担っています。
イラク民衆はいま、軍事占領に対する抵抗闘争に立ち上がっています。これらの闘いの一切を『テロ』と言いくるめ、侵略軍による弾圧・虐殺がますますエスカレートしています。「日本人の人質」問題をめぐっては、治安悪化や日本人が標的になってしまう原因である『軍事占領』と『自衛隊派兵』そのものの問題をすりかえ、 『自己責任論』をキャンペーンしています。政府の戦争政策を批判し、現地の民衆と結びつこうとする自主的な人道支援・報道活動(非政府活動)を否定・排除し、いっさいの活動を政府の監視・統制下におこうとするものでもあります。
3月20日には、「平和のための世界同時行動」が取り組まれ、私たちもそれぞれの取り組みの中で参加し、「イラク軍事占領反対!」「自衛隊の即時撤退!」を訴えました。南西部実行委員会としても、反戦・反基地の闘いを多くの仲間たちと広く取り組むとともに、地域から「戦争協力はいやだ」「自衛隊はイラクから撤兵しろ」という声を大きく上げていきたいと思います。
5月15日10時半、世田谷公園噴水前に集まろう!

5.15沖縄現地闘争と連帯し、地域で闘おう!
立川反戦ビラ弾圧を許さず、取組みを強化しよう!

「戦争協力はイヤダ」の声を地域から 南西部実行委員会
  連絡先 : (tel/fax) 03-3490-0372 Vプロ内

● 5月15日(土) 10時半  世田谷公園噴水前集合
            11時〜  駐屯地申し入れ
            11時半〜12時半 地域デモ
◆世田谷公園でミニ集会 → 三宿自衛隊駐屯地申入れ行動 → デモ
 を取組みます。

<地図URL>
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.38.23.991&el=139.41.05.957&la=1&fi=1&pref=%c5%ec%b5%fe&skey=%c0%a4%c5%c4%c3%ab%b8%f8%b1%e0&sc=4

・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上 [aml 39471] より
posted by hana at 01:57 | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月14日

【今日!5/14日比谷】イラクからの自衛隊撤退を求める女性とジャーナリストの緊急集会

安田純平さん、ザ・ニュースペーパーも来ます。しかも入場無料! 無料

ザ・ニュースペーパー って?
HPより:

    このウィット笑いますか?
    ●アメリカの大統領が就任演説で言った
       「私はこの国から二つの事を無くしたい。
           一つは人種差別であり、
           もう一つはニガー(黒人)だ」

    ●日米交渉で米国が日本に向かい詰問した
       米国 「YES or NO 態度をはっきりしろ」
       日本(しばし協議をして) 「 or 」

社会風刺劇団「ザ・ニュースペーパー」
1988年、昭和天皇重病による「歌舞音曲自肅」の嵐の中、国内外の政治、経済、事件、芸能・・・モロモロの社会現状を笑いに転換すべくパワーで結成されたコントグループ、それが『THE NEWSPAPER』(ザ・ニュースペーパー)。
難しいことをやさしく、やさしいことを深く。その時々の「旬なニュース」を素材にして、1本5分〜10分のコントに仕上げ舞台化。表現豊かな役者が演じる様々な人物から、ニュースの裏に隠された社会の本質が見えてくる。政治家の表現、特に歴代総理大臣は他にまねの出来ない得意分野。
評論家からは「物まねではなくて思想模写だね」という言葉を頂いた。
最近のテレビに出ている、いわゆる「お笑いタレント」とは異なり、政治も取り上げられる社会派風刺コント集団である。

■「笑い」で作る短編芝居集■
年2回の東京公演を軸に全国での公演を展開。旬なニュース、話題のコントをオムニバス形式で綴るエンターティメントなニュースショー。古い話題は切り捨て、常に新しいニュースに取り組んでいる。

参考 ザ・ニュ−スペーパー「イラクからの最新報告」 http://bbs12.otd.co.jp/truce_bbs/bbs_plain?base=671

6/19神奈川の「教育基本法改悪反対! 6.19神奈川集会
にもザ・ニュースペーパーが出演します。

(以下イベント情報の転載)
イラクからの自衛隊撤退を求める女性とジャーナリストの緊急集会
5月14日(金)18時半〜20時 
場所:日比谷野外音楽堂
出演:辛淑玉さん、ザ・ニュースペーパー(松下あきら)、安田純平さん他
入場無料 無料
集会のみ、デモなし

呼びかけ人:労組女性委員長(日本新聞労働組合:明珍委員長、航空労組連絡会:内田議長、日本医療労働組合連合会:田中委員長)
協力:日本ジャーナリスト会議(JCJ)

問合せ先:新聞労連 TEL03−3265−8641

http://www.jcj.gr.jp/movement.html

------------------------------
以上、YUJI*STORYけーじ板#1764 より
posted by hana at 05:25 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月13日

【5/28東京】自衛隊はイラクから撤退を 有事関連7法案を廃案へ 5・28大集会&デモ

5/28は、銀座にくりだしませんか?

(以下転載)
イラクでは米英占領軍を占領抵抗勢力の戦闘が激化しています。米軍が包囲戦を行っているファルージャでは、多くのイラク市民が犠牲になっています。こうした中、自衛隊は宿営地にこもり、復興支援活動は事実上行われていません。イラク特措法の活動用件である「非戦闘地域」がイラクから無くなったいま、自衛隊はイラクから撤退すべきです。
また国内では、有事関連7法案の審議が大詰めを迎えています。日本と米国が戦争をおこなう際に、労働者・市民・地域に戦争協力を強要する有事関連7法案を、何としても廃案にしなければなりません。つきましては、下記の要領で集会とデモ行進を行います。ご参加、よろしくお願いいたします。

日時 2004年5月28日(金)18:00〜 
     開場 18:30〜 
     集会 19:00〜 デモ出発
場所 日比谷公園 野外音楽堂
主催 5・28集会実行委員会
規模 平和フォーラムは5000人を参加要請

デモ方向 銀座〜東京駅前〜常磐橋公園(解散)

2004/05/28 自衛隊はイラクから撤退を 有事関連7法案を廃案へ 5・28大集会


------------------------------------
以上 Chance-action#6687 より
posted by hana at 00:32 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【5/20東京】イラク人質被害者の帰国報告集会-渡辺修孝さん・安田純平さん・郡山総一郎さん他

5・20帰国報告集会

●5月20日(木)午後6時30分より
●なかのゼロ小ホール
   東京都中野区
   JR・地下鉄東西線中野駅下車徒歩8分(中野駅南口)
   地図:http://www.nices.or.jp/02guidance/02-1-1.htm
●報告者:渡辺修孝さん 安田純平さん 郡山総一郎さん ほか
●発言者:渡辺美佐子さん ほか
●主催:5・20集会実行委員会(参加歓迎。連絡下さい)
●参加費1000円

●緊急帰国集会の概要
(1)渡辺修孝さん、安田純平さん、郡山総一郎さんの報告
(2)リーディング・渡辺美佐子さん「イラクからのメッセージ」

●問い合わせ先「米兵・自衛官人権ホットライン」
   東京都中野区東中野1−41−5  
   E-mail:gi-heisi@jca.apc.org
   http://www.jca.apc.org/gi-heisi/index.html
   電話 03−3369−3977

----------------------------------
以上 [aml 39472] 、yuji_story_bbs#1768より
posted by hana at 00:07 | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月12日

【5/9,19,29茅ヶ崎】ちくスタ=茅9スタ=茅ヶ崎「9の日」反戦スタンディング

茅ヶ崎「9の日」反戦スタンディング

”自衛隊はイラクから直ちに撤兵しなさい” 
”自民・公明政権は直ちにお引取りください”
”輝け!憲法9条” 

何方でも自由に参加できます、自由に意思表示しましょう。
お近くの方、お時間があれば、10分でも20分でもご一緒しませんか。
あなたの反戦平和へのメッセージを表した「何か」を持ってお越しください。
草の根からの平和の声をひろめ・つよめましょう。

          ───────────────
 + + + 終 了 + + +
第14回は、次の通り行います。
◆ 日時 5月9日(日)17:00〜18:00の1時間


第15回は、次の通り行います。
◆ 日時 5月19日(水)17:00〜18:00の1時間
◆ 場所 茅ヶ崎駅北口ペデストリアンデッキ
◆ 連絡先 peaceオジサン@茅ヶ崎
         メールアドレス→mr.peace@jcom.home.ne.jp

第16回は、次の通り行います。
◆ 日時 5月29日(土)17:00〜18:00の1時間
◆ 場所 茅ヶ崎駅北口ペデストリアンデッキ
◆ 連絡先 peaceオジサン@茅ヶ崎
         メールアドレス→mr.peace@jcom.home.ne.jp

          ───────────────

この ちくスタ=茅9スタ=茅ヶ崎「9の日」反戦スタンディング は
今後もずう〜っと、世界に平和が訪れるまで、
毎月9日・19日・29日の3回、継続して行います。

------------------------------------
以上、情報けいじばん#1042 より
posted by hana at 07:59 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。