体調不良他私事につき、しばらく基本的に更新をお休みします。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana
 まだ再開の準備はできていませんが、時々コチラ(臨時Infoけーじ板)に
 情報を掲示します。時々見に来てください。
Sep. 8, 2004 hana

2004年05月20日

いまにほんでおこっていること ―「この本が流行になれば小泉政治は終わる」―

みなさん、こんにちは。

4月28日付の『日刊ゲンダイ』に、大月書店から邦訳・出版されたフランスの童話『茶色の朝』[1] が静かなブームを呼んでいることが報じられました。「この本が流行になれば小泉政治は終わる」という見出しで始まる記事は、解説者の哲学者・高橋哲哉氏へのインタビューも載っており、人質となった高遠菜穂子さんや今井紀明さんの故郷の北海道での売れ行きが特に良いそうです。『北海道新聞』によると、担当編集者も、下訳を読みわからない点を口にした中学生も札幌人なのだそうです。

この童話が一大ブームになったきっかけをつくった『東京新聞』の書評 [2] は、以下のような書き出しで始まり、この本が持つ今日的意義を説いています。

>「茶色の朝」というフランスの寓話(ぐうわ)が注目を集めている。日本でも昨年暮れ、邦訳(大月書店刊)が出版された。茶色はファシズムの象徴。原文はわずか十一ページ、声高ではなく「ファシズムの危険は市民の事なかれ主義に潜む」と指摘する。フランスではベストセラーとなり、同国や欧州で台頭する極右勢力の動きをけん制した。戦後初めて戦地に自衛隊が派遣された。「茶色」の危険は日本社会とは無縁だろうか−。
2002年の仏大統領選では、移民排斥を唱える「国民戦線」のル・ペン党首が、社会党のジョスパン候補を破り、大統領選をシラク現大統領と闘うという珍事が起こり、ヨーロッパにおける極右運動の不気味な台頭を象徴するものとして取り沙汰されました。ちょうどその頃、著名な心理学者のフランク・パヴロフが印税を放棄し、一ユーロで世に出した物語、それが『茶色の朝』です。

ありふれた日常の光景から物語は始まります。語り手の「俺」は、シャルリーという親友とコーヒーを飲みながらおしゃべりをするのを日課としていました。ある日、他の色より「茶色」の猫の方が都市生活になじむという理由で、それ以外のペットを飼わないことを奨励する政府声明が発表されました。人々は、この出来事にあまり気をとめず、科学者や国の権威筋がそういうなら「仕方がない」と、この決定を諦めとともに受け入れました。しかし、事態はそれではすまず、「茶色」を強制する決定は、コーヒーの染みのように周囲に浸透して行きました。しかし、「俺」はこう考えました。「茶色に守られた安全、それも悪くない」。しかし、「茶色」への偏執に取り憑かれた人々は、それでも飽きたらず、ついに自警団が作られ、「茶色ならざるもの」の摘発に狂奔し始めました。「茶色の安全」に守られて安心していた人々の上に、「茶色の安全」そのものが暴力装置として襲いかかって来たのです。「茶色ラジオ」がニュースを流す。「時期はいつであれ、法律に合わない犬あるいは猫を飼った事実がある場合は、違法となります」。アナウンサーはそれを「国家反逆罪」とまで断言しました。全身が「茶色」だけのペットなどあるでしょうか。これでは、「犬や猫を愛する人間は全員逮捕されてしまう」。こうして、物語の国では、すべての人々が潜在的「非国民」として摘発される事態になったのです。「茶色」の専制と暴力装置から逃れるすべはたった一つしかありません。それは、自警団などに加わり、みずからの「茶色」性を声高に言い募り、「茶色ならざるもの」を告発し続けることです。こうして「茶色」の国の住人は、互いに監視し監視される恐怖政治の虜となってしまいました。物語の終わりで、「だれかかがドアをたたいている。こんな朝早くなんて初めてだ」。

われわれの日常生活が恐怖政治と無縁でないことを暗示するこのユニークな物語は、ジャック・デリダの気鋭の研究者、藤本一勇氏という最適の訳者を得て、とりわけ子供たちに、現代社会を理解する格好の窓口を提供しています。巻末のメッセージ「やり続けること、考え続けること」は、現代日本を代表する知識人の一人である高橋哲哉氏よるもので、排外主義や差別主義に潜む「茶色の安全」を正体を暴く、力のこもった論考です。ヴィンセント・ギャロの洒脱な挿絵をちりばめた『茶色の朝』は、親と子で読める最近の豊かなの収穫です。

発売されてからまだ数ヶ月というのに、もう7刷という驚異的なスピードでベストセラーの仲間入りをしつつある『茶色の朝』。このゴールデンウィークに、ぜひお子様といっしょにご一読下さい。

● 高橋哲哉著『〈物語〉の廃墟から――高橋哲哉対話・時評集1995-2004』

また、解説者の高橋哲哉さんの近著として、影書房 [4] から上掲の対談集が刊行されたことも、あわせてお伝え申し上げます。

-----------------------------------------------------------
[1] cf. http://www.otsukishoten.co.jp/
[2] http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20040214/mng_____tokuho
  __000.shtml  (「東京新聞」2月14日付)
[3] cf. http://ch.kitaguni.tv/u/1023/%bb%fe%bb%f6%a1%f5%bc%d2%
  b2%f1%cc%e4%c2%ea/0000059880.html
[4] cf. http://www.kageshobo.co.jp/

----------------------------------------
YUJI*STORYけーじ板#1756のベルナールさんの5月3日付けの書き込み、≪日本の社会を覆う「茶色の朝」≫ からまま転載です。

私たちはまさにいま、この本に描かれているその「事なかれ主義」から脱する勇気を試されているのではないでしょうか。

「茶色の朝」をとりあげた記事:
BETTER DAYSNegative Stories愛のまぜご飯あははな、ま のすけ桃花仙閑話休題::BLOG

―まだできること、なんかあります―
民主党はやっぱりダメ?!
坂本龍一さんも


Clip This Article! by MyClip


posted by hana at 03:58 | TrackBack(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

有事関連 7 法案、衆院通過
Excerpt: この法案を審議しているニュースってテレビで見たことないなぁ。 そーゆー意味では国会って国民が本当に必要としている法案を 議論しているのを見たことない気がするケド本当のトコロどーなんでしょうね。 ..
Weblog: ばっきょ隊長
Tracked: 2004-05-20 18:15

『茶色の朝』夜明け前〜決して負けない強い力を僕らは一つだけ持つか?
Excerpt: 先日、ノンフィクション絵本『戦争のつくりかた』を紹介したが、あちこちのblogで、そのフランス版ともいうべき絵本『茶色の朝』が静かに話題になっている(出版元の大月書店による紹介)。フランスでは50万部..
Weblog: What's New & Occasional Diary
Tracked: 2004-06-01 06:49

lesbian girls licking
Excerpt: <a href="http://www.somatherapy.com/blog/messages/11190.shtml">lesbian licking</a> naked lesbians <a href="http://www.somatherapy.com/blog/messages/11191.shtml">lesbian porn</a> lesbian cheerleaders <a href="http://www.somatherapy.com/blog/messages/11192.shtml">lesbians</a> teen lesbians <a href="http://www.somatherapy.com/blog/messages/11193.shtml">teen lesbian..</a>
Weblog:
Tracked: 2006-01-04 23:51

little april
Excerpt: <a href="http://kaffer.yaboo.dk/bdsm/strap-on-domination.html">slaves</a> bizarre <a href="http://kaffer.yaboo.dk/bdsm/bondage-comics.html">deep throat and gag</a> college fuck fest <a href="http://kaffer.yaboo.dk/bdsm/bdsm-equipment.html">slave</a> hirsute <a href="http://kaffer.yaboo.dk/bdsm/school-girl-spanking.html">whipping</a> free hairy pussy <a href="http://kaffer.yaboo.dk/bdsm/homeward-bound.html">whippin..</a>
Weblog:
Tracked: 2006-01-05 11:59

adult aztrx.com cheap dvd movie porn
Excerpt: ツ「まにほんでおこっていること ―「この本が流行になれば小泉政治は終わる」―
Weblog: adult aztrx.com cheap dvd movie porn
Tracked: 2007-03-03 00:05
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。