体調不良他私事につき、しばらく基本的に更新をお休みします。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana
 まだ再開の準備はできていませんが、時々コチラ(臨時Infoけーじ板)に
 情報を掲示します。時々見に来てください。
Sep. 8, 2004 hana

2004年05月01日

強制帰国だけじゃない、3人と同じように、残る2人も軟禁状態

犯人グループから解放されたと思ったら、今度は日本政府が拉致監禁?

  ・彼らの帰国日時を私たちに伝えないように。
  ・記者会見をやらないこと。 など を 「指導」
           ↑ 言論の自由の侵害

  ・現在二人は鍵のかかる部屋に隔離されている。
  ・ホットラインに電話するのも(初めて)、外務省役人の取次で
   電話をすることを強いられている。 ↑ 軟禁状態 

  つまり、かれらの発言を封じ込めることを政府は狙っています。

     (そんなにしゃべられたら困るの?????????)

ふつうに考えて・・・・
政府やメディアは言いたいことを言いたい放題 「自由に」 主張できて、
一方、被害者5人の側は、本人家族含め、「何も言わないように」 「強制」 されているというのは、

この現象だけ考えても、おかしくないですか????

いま、日本政府や、メディアは何をしようとしてるんでしょうか。

日本の人たちは、センセーショナルなディテイルに踊らされて問題の本質を見失ってる人も多いようだけれど、

  ・ 今、自衛隊をイラクに置いておいていい状態ですか?
    与党自身が決めた、イラク特措法で言う「戦闘地域」になっ
    たのではないですか?

  ・ 5人に対する政府の対応はフェアですか?
    きちんと人権が守られていますか?

  ・ 危険なイラクにジャーナリストも入るべきでないと政府は
    言っていますが、その政府も、メディアも、どこから情報
    を仕入れているのですか? 日本人じゃなくても、どこか
    の国のジャーナリストがイラクにいて、情報を送ってくれ
    るから情報分析もできるし、記事も書けるのではないですか?
    どうして日本人はダメで、他の国のジャーナリストはいい
    のですか?

  もっとありますが・・・おいおい。
  もし十分な賢さを持っているなら、政府とメディアの嘘とごまかし
  に気づくべきです。いますぐ。

(以下転載)
すでにamlに投稿されているそうですが、緊急のお願いです。
なんだか本当に「言論統制」「警察国家」然としてきました。

20日午前10時前に成田空港へ行ける方、是が非でも行って下さい!!

-------- Original Message --------
[aml 39121] 米兵・自衛官人権ホットライン・事務局からの緊急のお願い

米兵・自衛官人権ホットライン・事務局からの緊急のお願い
                              小西誠
皆さまへ

渡辺・安田さんが、強制帰国させられようとしているのは、皆さん、ご存じの事と思います。
これだけではありません。昨日、渡辺さんの家族と会ってきいたところ、彼らの帰国日時を私たちに伝えないように指導しているばかりか、県・市の対策委の同行の元に、外務省を訪問すること(内容は3人と同じ謝罪要求でしょう!)、「反対勢力が襲撃する可能性」があるから、空港・帰国後、警察の警備をつけること、記者会見をやらないことなども「指導」しているようです。

つまり、かれらの発言を封じ込めることを政府は狙っています。私たちは、この圧力を跳ね返し、帰国後、直ちに記者会見を開こうとしています。

昨日の渡辺君からのホットラインへの電話によると、二人は鍵のかかる部屋に隔離されていること、ホットラインに電話するのも(初めて)、外務省役人の取次で電話をすることを強いられています。(軟禁状態)。もちろん、本人とは、この策動全体を打ち破ることを確認していますが、家族が外務省と右派勢力の凶暴な圧力に曝されています。これは、安田さんの家族もそれ以上のようです。(一方的なバッシング情報だけを言われている)

そこでお願いです。

●帰国日時(予定)の20日(火)午前10:00前に成田空港へ行ける方はぜひ行って(第二旅客ターミナルビル出国ゲート・アエロフロート機で帰国)彼らを迎え、政府・警察の圧力から彼らを解放し、励まし、記者会見を実現させてほしいのです。
ぜひお願いします。

●高遠さんら3人に強制されているような、「謝罪論」「自己責任論」を徹底的に打ち破りましょう。自衛隊イラク派兵撤退へ頑張りましょう。

-----------------------------------------------------------------------------------------
■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト
政府・マスコミ・与党の人権侵害と情報操作に抗議を!
Proud to be an American ならぬ
Proud to be a Japanese! を提唱します★

日本の茶色化を阻止しよう、あなたも茶色くない?!



posted by hana at 17:43 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。