体調不良他私事につき、しばらく基本的に更新をお休みします。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana
 まだ再開の準備はできていませんが、時々コチラ(臨時Infoけーじ板)に
 情報を掲示します。時々見に来てください。
Sep. 8, 2004 hana

2004年05月01日

3人の解放を実現したのは大使館への1本の電話から?(by川口さん)

  あ?

   外相「解放実現は大使館への電話から」 (15日23:31TBS)
   (3人の解放後、川口外務大臣が15日夜、外務省で記者会見)

    「3人の解放を実現したのは、日本時間の15日
   午後8時前にバグダッドの大使館にかかってきた1本の電話
   だった」。川口外務大臣は解放劇の最終段階の生々し
   い状況についてこう説明しました。
 
    「現地のイラクの大使館ですけれども、そこに現地時間の
   15日午後3時少し前、日本時間15日午後8時少し前に連
   絡がありまして、『あるモスクに日本人がいるので引き
   取りに来てほしい
』という連絡がありました」(川口外相)
 
    関係者によると連絡したのはイスラム聖職者協会で、
   上村臨時大使自らがこの電話に対応したということです

   ただ、解放に至る詳しい経緯の内容や犯人側の要求について
   は一切明らかにされていません・・・」
 
あ?

電話が解放を実現?????

イスラム聖職者協会から「引き取りに来てほしい」と連絡が来たのなら、その時点で三人がすでに解放されていて、イスラム聖職者協会の庇護下にあるということなのでは?????
つまり、電話が解放を実現したんじゃなくて
解放を実現したのは、
そこまで3人を戦火の中無傷で連れてきた犯人グループと、
彼らと信頼関係を結んで交渉に当たったイスラム聖職者協会始めとするイラク人やNGOでしょ?


電話は解放された「後」で来たのであって、電話が解放を実現したわけじゃないです・・・・。よね?
それをいうなら、「3人の解放の 知 ら せ は (×実現したのは)大使館への1本の電話だった」でしょうね???

そこまで政府のお手柄にしたいのかしら・・・・・・・
電話受けただけで大手柄・・・・?

  「こんな非論理的な内容を何の疑問も抱かずそのまま
   流してしまうマスコミもどうかしています」


確かに・・・・・・

-----------------------------------------------------------------------------------------
■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト
電話、ファックス、Eメールで、この事件の正しい見解を
政府・マスコミ、政党・国会議員に教えてあげて下さい。
Proud to be an American ならぬ
Proud to be a Japanese! を提唱します★



posted by hana at 17:35 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。