体調不良他私事につき、しばらく基本的に更新をお休みします。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana
 まだ再開の準備はできていませんが、時々コチラ(臨時Infoけーじ板)に
 情報を掲示します。時々見に来てください。
Sep. 8, 2004 hana

2004年05月01日

NGOとフリージャーナリスト、日本と現地での取られ方の違い

日本じゃメイワク扱いの3人だけど:

NHKによる聖職者協会のクベイ師(?)インタビューの字幕
 >「3人にはファルージャの現実を伝えてほしいと頼みました」

再び 「ら」 のアサヒコムから:
邦人3人保護した宗教委員会、「モスクで引き渡し」

 人質になっていた3人の日本人の無事な姿が衛星放送で世界に流れた。カタールのテレビ局アルジャジーラは15日、テロップで人質解放の速報を流した後、解放に尽力した。イスラム宗教者委員会の幹部と抱擁し、乾杯する3人の映像を発信した。3人は疲れた表情をみせながらも、けがをしている様子はない。拘束を伝える第一報に始まり、解放を最初に報じたのもアルジャジーラだった。
 ・・・・・・・・・
 番組の中で、イスラム宗教者委員会幹部がインタビューに答えた。「イスラム宗教者委員会だけでなく、外国からの影響もあった。3人はモスクで引き渡しを受けた。すべての関係者に感謝したい」と話した。

 3人と一緒にソファに座った幹部は、飲み物を手にリラックスした表情で話した。「宗教者委員会は直接人質解放の役割を果たしているわけではない。犯人グループにはメッセージを送った」と説明したうえで、「またファルージャに来て、いかに街が崩壊してしまったかを見てもらいたい。これからもイラクの子どもたちのために貢献して欲しい」と3人に語りかけた。  (04/15 21:42)

・カタールのテレビ局アルジャジーラは15日、テロップで人質解放
 の速報を流した後、解放に尽力した。
 (本当にありがとうございました:皆さん、お礼状出しましょう)

・「イスラム宗教者委員会だけでなく、外国からの影響もあった」
 「宗教者委員会は直接人質解放の役割を果たしているわけではない」

              じゃあ誰が???????

今回もアサヒコムでは 「ら」 の役割についてありませんでした。
でもイスラム宗教者委員会幹部の人は、彼らNGOや、イラクの真実を伝えるフリージャーナリストたちに、これからもイラクで活躍してほしいようですね。

  「またファルージャに来て、いかに街が崩壊してしまったかを
  見てもらいたい。これからもイラクの子どもたちのために貢献
  して欲しい」と3人に語りかけた。




posted by hana at 08:04 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。