体調不良他私事につき、しばらく基本的に更新をお休みします。
 特にイベントカレンダーをご利用下さっていた皆さんには申し訳ありません。
 休業の間コチラの一覧にあるWEBSITEをご利用下さい。
 これまでご支援くださった皆さんには本当にありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。
June 16, 2004 hana
 まだ再開の準備はできていませんが、時々コチラ(臨時Infoけーじ板)に
 情報を掲示します。時々見に来てください。
Sep. 8, 2004 hana

2004年04月11日

仲間の三人は元気で、客人として接待されているということです。

市民(民間人)のネットワークでうまくやってるみたいですね・・・・・
日本政府、お願いだから米軍の力かりて強行突破、なんて
しないでよ・・・・
もーーぶち壊しにするのはやめてくれ

(以下転載)
グローバル・ウォッチのコリンさんから 緊急情報2

情報の混乱を避ける目的で書きます。

仲介者として登場したミズヘル・アル・ドレイミ(緊急声明4で仏語式にミュズヘール・アル・デライミと書いてしまいましたが)は、謎が多く、ペテン師といわれている人物で、1991年、サダム・フセインのボディーガードだと称して、フランス・テレビTF1のスター的ニュース・プレゼンテーター、パトリック・ポワーヴル・ダルヴォールのニュース番組に登場し、キャピテン・カリムと名乗った人物です。後日、それが真っ赤なウソだということがわかり、彼のいうことに同意を与えていたパトリック・ポワーヴル・ダルヴォールも事実ねつ造の嫌疑をかけられて裁判沙汰になりました。その後、この男は企業家と自称して、あちこちのメディアに顔を出し、現在ではイラクで、<イラク人権擁護団体>の市民反戦活動家と自称しています。しかし、裏ではCPAのポール・ブレーマーとも繋がっているとまで指摘されています。フランスでは、ペテン師として知る人の間では有名です。読売のサイトが日本時間深夜1時頃に彼の声明を流しましたが、しかし、この仲介役といわれた男も、現在、拉致グループから追い出されました。私たちの市民のネットワークが信頼されたのです。一時はこのペテン師が登場したことで、事態の推移をたいへん危惧しましたが、まもなく、何事もなければ解放されるはずです。そして多くの真実がわかるでしょう。

仲間の三人は元気で、客人として接待されているということです。

取り急ぎ。

グローバル・ウォッチ/パリ
コリン・コバヤシ

-----------------
以上[aml 38869] 緊急情報2(転載可) より


■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト
    電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
      政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。

        (ヤバイことしないでって・・・・・・・・・)
          (モーーーじゃますんなよーー)

posted by hana at 13:21 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105758

この記事へのトラックバック
:: Index ::  
今日のイベント5月イベントカレンダー6月イベントカレンダー
常時継続しているイベント・署名・賛同者募集etc.ピースグッズ


まとめてみる4月5月6月人質事件ニミエルモノ
テーマ別にみる日本の茶色化にストップ! 行動しようぜんぜん守ってくれてない ナンノタメ 国民「保護」法案ファルージャメディア小泉退陣復興支援?NGOアブ・グレイブ私にできること彼らの安否

■日本◇政府・マスコミ、政党・国会議員◇電話・FAX・E-mail先リスト

電話、ファックス、Eメールで、あなたのメッセージを、
政府・マスコミ、政党・国会議員に伝えて下さい。



◇・◆子どももオトナも読める "ノンフィクション" えほん◆・◇
「戦争のつくりかた」 発刊!
政府の決めようとしてる有事法制って、こんなになっちゃうの?!
※マンガ(PDFファイル)とあわせて読んでみてね

えほん「戦争のつくりかた」 WEBで配信中!**PDF版; 同じ版で製本したモノを300円で買うこともできます。詳しくはWEBへ**

「備えあれば憂いなし」って、何のための備えナンデスカ、小泉サン?!
しっかり国会で説明してください! こんな答弁で通しちゃダメえ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。